とある病院の薬剤師ブログ

現役薬剤師があれこれ気になることを紹介するブログ

【2022年】第68回臨床検査技師国家試験の合格発表|合格率と合格基準は!?

臨床検査技師国家試験の合格発表2022!! 合格率と合格点は!?

今回は国家資格から、「第68回臨床検査技師国家試験の合格率と合格基準(ボーダーライン)」を紹介します。

 

 

○第68回臨床検査技師国家試験【2022年】について

●合格率と合格者数

全体合格率:75.4%(新卒:86.4%)  合格者数:3729名

 

 

●合格基準(ボーダーライン)

総得点数:120点以上/200点

※配点を1問1点、合計200点満点とし、上記の基準を満たしたものを合格とする

 

 

臨床検査技師国家試験の合格率と合格者数【過去5年分】

・第67回臨床検査技師国家試験【2021年】

合格率:80.2%(新卒:91.6%)、合格者数:4101名

・第66回臨床検査技師国家試験【2020年】

合格率:71.5%(新卒:83.1%)、合格者数:3472名

・第65回臨床検査技師国家試験【2019年】

合格率:75.2%(新卒:86.5%)、合格者数:3620名

・第64回臨床検査技師国家試験【2018年】

合格率:79.3%(新卒:90.5%)、合格者数:3828名

・第63回臨床検査技師国家試験【2017年】

合格率:78.7%(新卒:89.9%)、合格者数:3729名

 

Amazonで欲しいものを買おう↓

プライバシーポリシー お問い合わせ